カテゴリー別アーカイブ: 釣行

佐渡沖ジギング🎣

週末に佐渡沖ジギングに行って来ました!

 

 

水深120M、155gのジグが着底と同時に「ガツン」という衝撃、根掛かりに近いあたりですが明らかに魚でした。

 

ドラグ5㎏ですが、時折ドラグが出ていく久しぶりの大型とのファイト、ブリかと思ったら上がってきた魚は高級魚「アラ」でした。

 

アラを釣った写真

 

 

 

 

9.5㎏、83㎝、船長もビックリな大きさでした。👀

83cmのアラ

 

83cmのアラ

 

 

神経締めして7~10日寝かして美味しくいただきたいと思います。😋

アラ

 

 

 

 

〈 使用アイテム 〉

ML-087 ファイティングアーマー(NAVY)

MR-031 フィッシングメジャー「type2」

MP-129 デジタルスケール

MR-007 メタルフィッシュグリップミニRD

MP-231 形状記憶合金神経締めΦ1.5×80㎝

MP-289 Lunker 125 HS

管釣りに行って来ました🎣

釣り好きの新スタッフSとKです!

またまた休日を使って釣りに行って来ました!🎣

 

 

今回は 、2022年度のオープンが3月という、

【 新潟東港第2防波堤管理釣り場 】へ!

 

 

 

 

スタッフSとKは、オープンから2時間経過した、10時頃からスタートしました。

 

 

 

この日はあいにくの雨模様☔

 

雨と風が強かったせいか、あまりお客さんはいませんでした。

 

 

 

 

開始してから1時間半。

 

11時半頃、スタッフSにヒットが!

 

50cm前後のサゴシが釣れましたー!✨

 

 

 

 

 

 

その後、天気は回復し、客足も増えてきました。

 

スタッフSとKは15時まで粘りましたが、釣れることはなく………

 

 

この日の釣果は1匹のみでした😅!

 

 

 

釣った魚は出刃包丁で、きれいに身を取ることができましたよ👍

 

 

 

シンプルにバターと醤油で味付けをしましたが、

 

写真で分かる通り、この時期のサゴシは脂が乗っていてとても美味しかったです😋!!

 

 

 

以上、スタッフSとKの釣果記録でした!

 

 

 

 

〈 使用したベルモントアイテム 〉

 

MR-004 メタルフィッシュグリップBL

 

MR-036 フィッシングメジャー「Type1」

 

MP-188 関鍔蔵出刃包丁 155mm(ケース付)

管釣りリベンジに行ってきました!

休日に再び五頭フィッシングパークに行って来ました!

 

 

前回は新スタッフKのみでしたが、今回はスタッフSとふたりで

管釣りに行ってきました☺

 

 

今回は午前中から参加したこともあり、大勢の人で賑わっていました。

なので、メインの1号池よりも小さめな2号池で釣りをしました🎣

 

 

 

朝の釣り初めは、池が凍っていて投げれる場所が少なかったのと、水が冷たかったせいか、あまり釣れませんでした💦

 

 

 

しかし9時半を過ぎたあたりから気温が上がり、池の氷が解けてきました。

スタッフさんが餌を撒いてくれたので、魚の活性が上がり、よく釣れるようになりました!✨

 

 

結果は、スタッフSが20匹、スタッフKが25匹!!

 

 

 

前回よりもたくさん釣れ、大満足の1日でした~!

 

 

 

ちなみに、釣った魚はバターで炒めて美味しく頂きました😋

 

 

 

 

 

 

<使用したベルモントアイテム>

MP-030 タフニウムストリンガー

MP-041 フックリリーサー(BL)

 

管釣りしてきました🎣

ベルモント新スタッフのKです!

 

 

この間の休日に新潟県阿賀野市にある、

 

五頭フィッシングパークに行って来ました!

 

 

午後からの釣行ということもあり、

思っていたよりも人は少なく、のびのびと釣りができました🎣

 

 

 

今回は、ニジマスとサクラマスが釣れました🐟

 

ニジマスを持ち帰り、塩焼きで食べました。

自分で釣った魚はやっぱり美味しいですよね!😋

 

管釣りはまだ初心者なので難しく、

なかなか大物は釣れませんでしたが、

楽しい1日になりました!✨

 

 

 

 

 

 

今回使ったベルモントアイテム⇩⇩

 

・MP-163 フックリリーサーL(BW)

・MP-030 タフニウムストリンガー

 

神戸まで釣りに行ってきました!

こんにちは、新スタッフのSです!

 

1月8.9.10日は青物を狙い、神戸まで釣りに行って来ました🎣

この日は天候も良く、周りの船では釣れてる人がよく見かけられました。

 

しかしこちらは朝7時からスタートし、12時までの5時間で

なんと0匹…全く釣れない状況でした…😭

 

 

満潮の12時を過ぎた潮が下がるタイミングでようやくあたりが出始め、

サビキにイカを付けた仕掛けで、ハマチとサバが2本ずつ連続でダブルヒットしました!!

 

 

その後もぽつぽつ釣れて、14時に終了しました。

 

結果は、3人で

ハマチ4本

サバ5本

アジ1本

でした✨

 

 

 

本数はあまり釣れませんでしたが、今まで釣ったことがない50cm程の大きいサバが釣れたので満足な1日でした😄!

 

 

 

※この先、神経締めと処理中の写真があります!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣り終了後🐠

 

内臓処理に、

フィッシング出刃(MC-080)とFISH PICK一撃(MP-138)が役に立ちましたよ🐟

三条市の五十嵐川で釣りをしてきました

新潟県三条市を流れる五十嵐川で鮭釣りをしてきました🎣

 

 

五十嵐川では、鮭の調査として釣ることができます。

 

街中で手軽に大物ファイトができる川は多くはないと思います。

2020年、2021年はコロナウイルスの影響で、組合員のみの鮭調査となりましたが、このままコロナウイルスが落ち着いていれば、来年は一般応募も可能となるはずです💪

 

 

 

12月12日は今年最終日なので、様子を見に行き、2時間ほどで2匹釣れました!

 

 

 

もう最後の方なので綺麗な魚体ではありませんが、口も使ってくれたので満足です。

 

 

 

ご興味があれば是非「五十嵐川漁協組合」のHPをチェックしてみてください😊

 

 

---写真掲載商品---

MR-004 メタルフィッシュグリップBL

------------

駿河湾まで釣りをしてきました

先日、駿河湾まで遠征に行って来ました!

 

この日は新潟より寒く、体感ではマイナスに感じるほどでした。

 

今回はバラムツ狙いで、沼津港から出船しました。

 

 

残念ながら本命は釣れませんでしたが、

おかず4匹(アカムツ・クロムツ・クログチ)が釣れました✨

 

 

 

写真はありませんが、1mくらいのウツボも釣り上げリリースしました。

結構引きが強く、釣りごたえがありました。

 

 

次回はバラムツリベンジしたいと思います!!!✊

 

 

---写真掲載商品---

MR-007 メタルフィッシュグリップミニRD

MR-031 フィッシングメジャー「Type2」

------------

 

釣果レポートが届きました🐠vol.1

先日、私が所属しているクラブの皆さんと、武庫川一文字へ釣りに行って来ました🎣
久しぶりの釣行に、前日からワクワクしながら撒き餌作り。

粘り気が出るまでしっかり混ぜます。

 

 

そして、朝6時に出船。いよいよ武庫川一文字へ。
朝一はやはりとても冷え込み、心配していましたが、太陽が出て来てからとても暖かくなり、最高の釣り日和となりました。

一日こんな感じでとても釣れそうな雰囲気でした。
そして午前中のうちに、ウキがシュッと入ってくれて、46センチと良型のちぬを釣ることができました。

その後も何度もバラされたり悔しい思いはたくさんしましたが、狙っていたちぬを釣ることができてよかったです。

 

 

以上釣果レポートでした🎣

秋リバーシーバス

ランカー出現率の高いこの時期のリバーシーバスですが、大きめのルアーで派手なアクションは必要とせず、ただただ流れに身を任せる独特の狙い方はハマるとやめられません!

ここのところの大雨などで、落ち鮎が流れて今年は強制終了かと思っておりましたが、なんとか釣果を出すことができました。

DSC_1189

 

70㎝クラス

DSC_1210

堂々のランカー降臨!

ビッグベイトも小さく見えます^^

新潟のリバーシーバスもサケ遡上が本格化するまであと僅か!

出来るだけ秋を楽しみたいと思います!

皆さんもルールマナーを守り安全に是非楽しいフィッシングライフを!

 

※今回使用した製品↓

DSC_1224

メタルフィッシュグリップ

DSC_1231

RUN&GUN TOUGH 小継玉の柄5000

オーバルフレームカーボンL

釣行レポート 尾崎渚

9月も半ばに入り、ワカサギシーズンも本格化。

6月頭から足しげく通った鮎釣りにも行けなく、僕の鮎釣りシーズンは8月いっぱいで終了しました。

解禁当初から山梨県は桂川で数釣りを楽しみました。

本流では9メートル、支流では8メートルの竿を使い分けました。

シーズン初期は鮎も13センチから18センチ程度と小さいので細仕掛けで囮を弱らせないように心がけました。

条件も味方した時には90匹を超す釣果も出ました。

1569459835481

ところが今年は関東近郊の河川の状況が思わしくなく、安定して釣れている桂川に釣り人が殺到。平日釣行だというのになかなか思うようには釣らせてもらえない日々が続きました。

例年だと、6月中は安定して50~60匹は釣れるはずですが、今年は20~30匹釣るのがやっとでした。
僕の腕ではですが‥

それでも数釣れるとさすがに食べきれないので、干物にしたりと保存を効かせました。

鮎を背開きにし、エラ、はらわたを綺麗に取り除き、塩水に30分ほど浸けておきます。

30分ほどたったら水を切り、鮎に残った水分を拭き取ってから、天日干しにします。

1569459839807

天候にもよりますが、風があり、カラッと晴れている日なら半日程度で食べ頃の干物になります。

鮎のような小さな魚を卸すにはフィッシング小出刃が最適。

1569459843060

錆びないので、こまめな手入れもしなくてすみ、僕の正確にはピッタリです。笑

7月に入ると梅雨の長雨の影響で各河川で冷水病が発生し鮎が減ってしまったり、冷水病が出ていない場所でも活性が低く、なかなか追い気のある鮎がいません。

10匹釣れるか釣れないかという釣りになってしまいましたが、それはそれで、仕方がないと割りきり、ナイロン仕掛けメインで泳がせ釣りでなんとか拾って行きました。

8月に入っても釣果はいまひとつ。

鮎釣りは循環の釣りですが、なかなか釣れ続かないので囮が循環せず苦戦を強いられるばかりでした。

今年の鮎釣りシーズンは思ったように釣れませんでしたが、それでも短い漁期を十分楽しめました。

1569459848583

また来年に期待し、鮎釣り道具を片付けました。