カテゴリー別アーカイブ: 未分類

佐渡沖ジギング🎣

ベルモント社員6名でジギング船に乗船しました。

朝日

 

水深100~120m、ボトムを狙うと根魚(ホッケ、沖メバル、フグ)が釣れ、時折青物が入ってくと1~5hitするような状況で終始釣れ続ける楽しい釣りになりました。

 

終わってみれば全員ワラサ以上が釣れた過去最高の釣果となりました。

 

この日最大は99㎝10.27㎏の文句なしの大物のブリ

 

魚は神経締めをして美味しく頂きました。

 

神経締めをして3日位寝かせると食べごろですね。

 

皆さんも是非試してみてください!

 

C17TDR1_220507_7 DSC_0004_BURST20220507075004421_COVER 1651912028006 DSC_2875

 

 

 

🐟ベルモント使用アイテム🐡

ML-087 ファイティングアーマー

MR-031 フィッシングメジャー「Type2」

MP-129 デジタルスケール

MR-007 メタルフィッシュグリップミニ

MR-004 メタルフィッシュグリップ

MP-138 FISH PICK(一撃)

MP-228 形状記憶合金 神経締め

MP-289 Lunker 125 HS

MP-051 プライヤー(廃番)

MP-066 プライヤーマルチシース

MP-084 メタル&PEラインシザース

MP-108 ステン万能スーパーカット

 

 

ー----------------------

 

 

熟成中…

 

 

 

 

 

スタッフそれぞれ、美味しく調理していただきました😋

 

 

 

 

 

 

冬の思い出⛄

日に日に暖かくなり、春が近づいているな、と実感しますね

 

 

 

 

春が来る前に………

 

この冬、雪中キャンプに行ってきました!!

ミズベリング三条

場所は、新潟県三条市にあるミズベリング三条

一面雪景色でしたが、踏んだ跡は地面が見えるくらいの深さでした

 

土日を使って一泊のソロキャンプに挑戦です!✊

 

 

土曜日は冬の新潟の寒さに比べ、比較的暖かく、天候にも恵まれた良いキャンプ日和でした!

午後3時頃に到着した時には他のキャンパーさんの姿も多く見られ、とても賑わっていましたね。

 

 

 

 

雪でぐちゃぐちゃになり足場の悪い中、なんとか設置を終え、夕飯の時間まで焚き火とお酒で疲れを癒します☺

 

設営したテント

 

焚火

 

薪ストーブ

雪で飲み物を冷やせるので最高です

 

 

 

 

 

夕食は味付き豚ハラミ、ソーセージと焼きカマンベール

味付き豚ハラミ

 

ソーセージとカマンベールチーズ

 

鉄板で食べる肉は網焼きとはまた違った美味しさがありますね!!

お酒も進んで大満足でした

 

 

 

 

先程も写っていましたが、

今年から初めて薪ストーブを用意しました!

薪ストーブ

 

テント内に設置した薪ストーブのおかげで暖をとることができ、快適に夜を過ごせました✨

 

設営したテント

 

 

 

日曜日は、午前中に雨が降るとの予報だったので晴れているうちに撤収。

 

 

 

寒く、雪のあるキャンプは初めてで不安もありましたが、しっかり準備をして挑んだのでとても楽しく過ごすことができました!

これからどんどん暖かくなるのでもっとキャンプを楽しんでいこうと思います!

 

 

薪ストーブ煙突

 

 

 

 

 

使用したベルモント商品⇩⇩

・BM-246 焚き火台TABI(グリルエクステンション付き)

・BM-287 極厚鉄板

ホットサンドメーカーでアップルパイ🍎

ベルモント調理部です🍳
ベルモントの所在地、新潟県三条市は今週晴れ☀の日が多く、春が近づいてる感じがします!
花粉症の方はお気をつけくださいね!
今回は、ホットサンドメーカーでアップルパイ作ってみました🍎!
アツアツ・サクサクのアップルパイをご自宅で!キャンプで!どうぞ!
少し傷んだりんごもアップルパイに活用できますね♪
完成~!
いたずらフィッシュ切れてしまいましたが、、
とっても美味しい~!
今回、カスタードクリームではなくクリームチーズ使いましたが、さっぱりしてとても食べやすくなりました😋
もうすぐのホワイトデーにもいかがでしょうか!♡
今回使った商品⇩⇩
(商品名をClick!)
ホットサンドメーカー クロストング ディッシュパンDeep
おまけ
調理をした日は、とても寒く、雪が積もっていたので、、
雪の上で急速に冷ましました😆!
雪国ならでは?の雪の活用法でした!

GWのお休みについて

日頃、ベルモントをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、ゴールデンウィーク期間中:4月29日(水)~5月6日(水)までお休みを頂きす。

なお、7日(木)より平常通り営業致します。

南アルプスの風景

この夏南アルプスを3泊4日の日程でテント泊縦走してきました。

fullsizeoutput_595

甲斐駒ケ岳から摩利支天方向

辿った行程は、

(1日目)夜叉神峠から入山し薬師岳・観音岳・薬師岳(鳳凰三山)を経て早川尾根小屋(泊)

(2日目)アサヨ峰、栗沢山、仙水峠、甲斐駒ケ岳、仙水小屋(泊)

(3日目)長衛小屋を経由し仙丈ケ岳、横川岳、三峰岳(みぶだけ)、間ノ岳、北岳山荘(泊)

(4日目)北岳、八本歯のコル、大樺沢(だいかんばさわ)を経て広河原山荘(下山)

昨年は新潟県から近いこともあり北アルプスをメインに登っていた私ですが、今年の6月に尾瀬のビジターセンターに勤めていられる先輩を訪ねた際、語っていただいた北アルプスの岩稜とは異なる南アルプスの緑溢れる登山道の魅力を体感するべく行ってきました。

imag99

朝日が爽やかな夜叉神峠の登山道

初挑戦の南アルプスで登り始めは緊張していましたが、緑の多い登山道を朝日を浴びつつ歩いていると次第に爽快な気分になり歩調も軽やかになっていきます。

IMG_1773

大仙丈ケ岳から伊奈荒倉岳へ向かう途中のお花畑

IMG_1751

仙丈ケ岳方面(小さく富士山の姿も)

出発する前に話を聞いていたとおり南アルプスは一つひとつの山が大きく感じ、緑の多さが印象的でした。また、水場で飲む清水が北アルプスとは違った味わいだったことも思い出に残りました。

IMG_1644

今回の山行に持って行った唯一のクッカー

今回は台風の影響もあり北岳で下山してしまいましたが、当初は光岳まで縦走し下山する予定でした。まだ南アルプスの半分以上足を踏み入れていないのでまた機会をみてチャレジしてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

八海山 登山

前回時間切れで8合目で引き返したので、今回はロープウェイで登りその先を目指します。

その先は初めてなので迂回路を通り、八海山頂上の大日岳を登る予定です。

DSC_0590

まずはロープウェイ山頂駅(4合目)標高1165mへ

DSC_0455

ここから山頂に向けて出発!!

DSC_0456

DSC_0461

6合目の女人堂が見えます。

DSC_0467

6合目手前位で梯子があったりと、ややきつくなります。

DSC_0470

6合目の女人堂到着!!

普段は大勢の登山者で賑わっておりますが、流石に連休最終日ということもあって誰もいません。

DSC_0474

DSC_0473

休まず先を進みます。

DSC_0478

 

DSC_0479

DSC_0496

DSC_0497

DSC_0498

DSC_0499

鎖場、登り切ればまもなく8合目の薬師岳山頂!

DSC_0505

薬師岳山頂到着!

DSC_0516

少し先に行くと・・・。

絶景( ^ω^)・・・

DSC_0520

9合目の千本檜小屋、その先には八ツ峰です。

DSC_0521

9合目に到着ここでお昼にします。

DSC_0523

DSC_0536

今回はここから、迂回路を通り大日岳を目指します。

地図を見ると迂回路は平坦に見えますが大間違い、何度も引き返そうか考えました。

DSC_0590

出だしの方ですが、すでに心が折れています。超こえぇぇぇ!

DSC_0541

写真を撮る余裕もなくやっと開けた所で見えてきたのがこの岩、多分「摩利支岳」でしょうか。

皆さんこれを登っているのでしょうか??

半端ないっス!尊敬します。まだ、帰ろうか迷ってますが帰る道も怖いしどうしましょう!!!

DSC_0543

すれ違う方々に励まされながらなんとか到着しましたが・・・・・。

この岩は大日岳の手前の岩で、その先に大日岳があるようです。

鎖が一本あるだけです。

勇気が出ません。

10分位休憩しながら悩みます。

ここまで来たからには行くしかないか・・・行けるのか?

女性も行ってるし、行くべし!!!

DSC_0548

何とか手前の岩を登り、その先にやっと大日岳が見えました。

でも、一度下るのも怖いでし、しばし休憩・・・。

ここで3人組の大学生に励まされ、修行のつもりで登ろうと決心し出発!!!

DSC_0555

何とか八海山山頂大日岳(10合目1770m)に立つことが出来ました。

DSC_0557

DSC_0566

DSC_0559 DSC_0564 DSC_0565

今回は迂回路を通り大日岳を目指したので、鎖場になれる前にいきなり一番の難所に行ってしまいました。やはり地蔵岳から八ツ峰を通り、徐々に鎖場に慣れてから大日岳を目指し、帰りに迂回路を通った方が良かったかと思います。

あんなに怖かったけど帰りには次回は地蔵岳から登ってみたいと思ってました(笑)

帰りには北アルプスが見えました。

DSC_0574

Screenshot_20180828-163354 Screenshot_20180826-210237 Screenshot_20180826-210223

 

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年も、より一層のご支援ご愛顧を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。

平成30年1月5日

テスター活動報告!

9月24日に滋賀県 大津市 小野のWESTマリーナ オリーブで行われました 日刊スポーツ 日刊銀鱗倶楽部主催の 月桂冠杯 滋賀びわ湖 バス釣り大会に日刊スポーツフィッシングスタッフとして光畑、お手伝いとしてベルモント釣りガールのマリナちゃんと行って来ました。

image13
打合せも兼ねて前日入りした我々はオリーブさんで2馬力のレンタルボートをお借りし短時間でしたが試し釣りもさせて頂きました!

今の時期のびわ湖はウィードも多くそう簡単にはバスに出会えない状況でした…(単に腕が悪いだけですが…笑)おまけにルアーをよく根掛かりさせてしまいました…泣
しかしちゃんと持って行ってました!

ベルモント ルアーリターンⅡ 木に引っ掛かったルアーも根掛かりしたルアーも難なく回収する事ができました!

http://belmont.co.jp/mr-047
肝心のブラックバスはと言いますと…30センチにも満たないかわいいのが遊んでくれました!

マリナちゃんは操船に夢中でした

image1
大会当日は続々とバスボートがオリーブさんの桟橋に集結!

各選手が合図と共に出て行く姿は非常に絵になる光景でした!

image21

そして正午より始まる検量も光畑が担当しました。
皆様さすがですねー、続々と50upのランカーサイズが持ち込まれました!

image12 (2)
マザーレイク 琵琶湖のポテンシャルと選手の皆様のテクニックに驚かされた検量でした!
閉会式ではスポンサーの月桂冠様のご挨拶の後、僭越ながら私が講評の挨拶をさせて頂きました!

image2

今大会はお天気にも恵まれ、事故も無く終える事が出来ました事を嬉しく思います。

今回、裏方で頑張ってもらったマリナちゃん お疲れ様でした。

そして日刊スポーツ様、各協賛メーカー様、WESTマリーナオリーブ様、ありがとうございました。

http://www.nikkansports.com/leisure/fishing/news/201709260000222.html