作成者別アーカイブ: admin

パーマーク 2018春のアウトドアミーティングinおぐに森林公園

2018年6月2日~3日

おぐに森林公園で行われた、パーマークさんのイベントに参加してきました。

二日間とも晴天に恵まれ暑いくらいでした。

パーマーク様 https://www.parrmark.co.jp/web/default.asp

おぐに森林公園 https://www.ogurin-park.com/

DSC_2834

今回もレーザーマーキング大好評でした。

ベルモントブースにお立ち寄りくださりありがとうございました!!

 

メーカーさんに加えて各ショップさんも参加するアットホームな雰囲気です。

DSC_2850 DSC_2849 DSC_2852 DSC_2851 DSC_2842 DSC_2840 DSC_2839 DSC_2848 DSC_2835

ダッチインダッチオーブンでラザニアとパスタ、どちらも絶品!!

そとごはん最高!!

ダッチインダッチオーブン http://belmont.co.jp/bm-255

DSC_2871

使用しているロング五徳は某社焚き火台にピッタリ!

http://belmont.co.jp/bm-174ドリッパー%ef%bc%86ロング五徳-2

 

DSC_2876

朝食は、近日 発売予定のホットサンドメーカーでツナとうみたて卵で2種類焼きました!

DSC_2886

寝袋親子 DSC_2888

いたずらフィッシュDSC_2889

近日発売予定です。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

マリナの釣行レポート(5/19)

皆さんこんにちは!ベルモント釣りガールのマリナです!

ついこの前までは防寒着を着て震えながらウキを眺めてたと思えば今は汗ばむ陽気の日が多く季節の移り変わりを感じております。

さて今回もまた楽しい釣りが出来たので報告されていただきます!

平成30年5月19日(土) 前回の釣行レポートにもありました通り、兵庫県 家島諸島にてフカセ釣りで真鯛とチヌが良く釣れた事もあり今回は所属クラブの方にも声を掛けてみんなでワイワイ楽しんで来ました(^。^)

特に光畑テスターには前回の釣行でサポート役にまわって頂きほとんど釣りをされていなかったので今回は思う存分楽しんでもらいながら私は横からこっそりと仕掛けやテクニックを盗んでやろうという作戦です!笑笑

とは言いつつはじめは仕掛け作りのアドバイスから投入点、狙うタナ等の指示をもらい先に竿を出させてもらいました!ワクワクの一投目。皆さんも経験あると思いますが魚釣りの一投目って凄くワクワクしますよねっ☆今回もお魚さんは私のエサに食いついてくれましたー。幸先良くヒットです!

image31

朝イチから良型の真鯛!続いてこれまた良型のチヌとホントに赤いのと黒いのが交互に釣れて大満足です!!

image32

その頃からようやく光畑テスターもタックルの準備です。もう朝の地合い終わってますよ…笑

しかししかしやっぱりすぐに釣っちゃいました(^。^)しかもいい型ですやん師匠ー!!

image11

image12

やっぱり仕掛けが私とは違うんだな??

っと言う事で師匠がストリンガーに魚をつなぎに行ってる間に予定通り、盗んでやりました(^。^)笑笑

光畑テスター当日の仕掛けを公開しちゃいましょう!!

竿は0.6号のチヌ竿、道糸は1.5号とここまでは私と同じです。ウキは水深が深く狙うタナも5ヒロから6ヒロとそこそこある為私は2Bのウキに対してG2のウキが付いています。それに対してのオモリは2ヒロ半のハリスに等間隔の三段打ちで上からG2とG6とG7が着いていました!!私の仕掛けに比べるとウキも仕掛けも凄く軽い事がわかりました。私の様なビギナーならある程度重くてもエサをタナまでキッチリと届ける為だと思います。私には中々その軽い仕掛けを深い所まで落とせないですが、直接聞いてみると、軽い仕掛けをゆっくりと目的のタナまで探って行くらしいです。まだまだ私には良く理解出来ない部分もありましたが、まぁあくまでもこの日のフィールド状況などを踏まえての仕掛けだと思いますがちょっとだけでも皆さんの参考にでもなればと思い公開しました〜(^-^)v

image21

image22

さてさて今回はとてもキレイな真鯛が釣れたので持ち帰って料理をする事にしました!!

もちろんベルモントさんの出刃包丁でねっ☆

今回の料理は

薄造りに鯛の子の煮付け、カルパッチョにアラ炊きと鯛づくしの夕飯となりました(^。^)

image2

美味しかったっ(^з^)-☆

これから夏に向けて暑い日が多くなると思いますが皆さん、くれぐれも熱中症には気を付けて安全で楽しい釣りをお願いしますっ☆☆

今回の使用アイテム

http://belmont.co.jp/?s=mr-311&x=0&y=0

http://belmont.co.jp/mr-211

http://belmont.co.jp/ms-092

http://belmont.co.jp/ms-180

 

マリナの釣行レポート(5/13取材)

皆さんこんにちは!
ベルモント釣りガールのマリナです!
寒い冬もようやく終わり暖かく過ごしやすい季節が来ました!
もちろん私も1年を通してフカセ釣りをメインに四季折々のターゲットを狙って魚釣りを楽しんでおります。

さて今回は某雑誌社さんからお話しを頂き、取材も兼ねて兵庫県は家島諸島にてフカセ釣りを楽しんで参りました!
平成30年5月13日(日)
当日は同じ兵庫県釣連盟に所属する女性ばかり3名での取材でした!今回も私のサポーターとして光畑テスターに付いて頂きました。
なにぶん初めての場所で水深や釣り方など分からないので光畑テスターの指示を仰ぎながら仕掛けを作りました。
そしてカメラマンさんがレンズを向け、光畑テスターが睨みをきかせて見守る緊張の第1投目…仕掛けが潮に馴染みゆっくりと沈み始めたウキが勢いよく海中に引き込まれて行きます!!

いきなりのヒットです!

今回のターゲットはチヌなので本命がキタ!っと思いましたが普段釣り慣れてるチヌとは引きも重量感も明らかに違います…強烈な締込みに耐えながら頑張ってやり取りをしていると背後から「マリナちゃん、それ多分大きな真鯛やと思うよー、頑張ってー」と光畑テスターが笑いながら話し掛けてきました…私はそれどころじゃなく必死なのに〜笑笑

タックルもチヌに合わせた細仕掛け、、でも掛けたからには手中に収めたいものです!!
何度も締込み、やっと姿が見えて来ました…赤い!
しかも大きい!
やっとの思いでチタンワンピースのタモに収まったのは今まで釣り上げた真鯛の中では一番大きな魚でした!やった!

その後も順調に魚からの反応があり真鯛、そして本命のチヌの引きを味わう事が出来ました。

もちろん私以外の釣りガールも大漁でしたっ!


ここ家島は磯も多数あり尚且つ今回の様な足場のいい波止もあります。そして何よりチヌをはじめ、真鯛も波止から釣れてしまうほどの魚影の濃いフィールドです!

image12

皆様も安全で楽しい釣りを!

アジング!

こんにちは!スタッフの櫻井です。

先日、アジが釣れているという情報を教えていただき上越方面へ行ってきました!

着いてみると、前情報通り誰も居ません!^^

早速、キャストすると1投目からヒット!

この日は寒かったですが、DSC_1094

コンパクトなソロクッカーを持参していたので我慢できずカップ麺、やっちゃいました(笑)

使用したクッカー&カトラリーはBM-272 チタンクッカー1000FC(ケース付)+BM-082チタンレンゲフォークセット(ケース付)

 

終わってみればこの釣果!

DSC_1097

最大で29センチ、2人での釣果でしたのでまずまずだったかなと思います。

帰宅してアジの処理を黙々とやりました。

DSC_1109

使用した小出刃はMP-186  フィッシング小出刃105㎜(PCケース付)

材質がモリブデンバナジウム鋼を使用しており切れ味は廉価なステンレス包丁よりも格段に違いが出ます。

また、ステンレス製だからメンテナンスが簡単です!

また、ケースもプラ製でロック機構が付いているので家庭用だけでなく、タックルBOXに入れておいても安全です。

ちょっとガサツな私にピッタリです、、、

久々にアジのなめろうと刺身を造り、美味しく頂きました!DSC_1098

せっかくだったので神経締めの実演をしたかったのですが、残念ながら忘れてしまいできませんでした・・・

 

ではでは皆さんも良い釣りを!

2018年新春イベント出展

こんにちは!

今年も展示会シーズンがやって参りました!

弊社も各地のイベントに出展させて頂きます。

以下一覧となります。

2/3、2/4 大阪フィッシングショー

2/17、18 にいがたフィッシングショー

2/18 群馬フィッシングショー

3/4 釣展 宇都宮

3/18 北陸フィッシングフェスタ

3/31、4/1 とやまフィッシングショー

 

以上になります!

弊社ベルモントスタッフを見かけた際には是非お声掛けください!

宜しくお願い致します!

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

昨年は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

本年も、より一層のご支援ご愛顧を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。

平成30年1月5日

ルアーリトリーバーストロング7.0

琵琶湖の栗田学さんから入電がありましたぁ~!
スティックタイプのルアー回収機を数種類ラインアップしている弊社ですが、、、
やはり、シチュエーションや使用ルアーによっては、回収機のロックが滑ってしまったり、摩耗してしまい製品の寿命が短くなってしまう場合がありました、、、

とにかく強靭な強さと長さだけを追求した無骨なデザイン、圧倒的な引っ張り強度で湖底からルアーだけでなくこういった土のう袋、捨て網やロープ、オダ、大型ゴミを根こそぎ水揚げします。

kuritaphoto
画像が粗くてすみません。。。
ディープレンジのボトムを攻める釣り、太軸フックの付いたビッグベイト等の比較的高価なルアーでなければ反応させられない状況、実は結構あると思います!
ロストが気がかりで攻めきれず後でモヤモヤすること、あると思います!!
ストロング!!!
実はこのヘッドがfeel so good!

最強の回収機あります!

宜しくお願い致します!

ふもとっぱらでそとあそび

11月18日~19日

静岡県ふもとっぱらキャンプ場で行われたイベントへ参加しました。

初日は曇り時々小雨でしたが、時折雲の掛からない富士山が見えました。

DSC_1319

ベルモントブースにも多数のお客様が来てくれました。

ありがとうございます。

DSC_1356

お昼は金華豚のまかない飯。

肉が柔らかくて絶品です。

DSC_1358

ワークショップはポーチ作り。

DSC_1360

ティキトス。

DSC_1361

豪華景品が当たるスタンプラリー。

DSC_1359

小雀さんの料理教室!

ダッチインダッチオーブンを使ってくれています!

http://belmont.co.jp/bm-255

DSC_1365

キャンプファイヤー。

DSC_1381

大盛り上がりのオークションと、色々な催し物がありました。

DSC_1377

夜はストーブを囲んで一杯。最高です!

DSC_1370

初日の夜景。

満点の星空と富士山・・・うっとりしますね。

DSC_1387

DSC_1388

この後、強風にあおられテントの脚が折れますが、この時は誰も想像できなかったことでしょう。

一夜明けるとテントが凍ってました。

DSC_1389

みなさんが写真を撮っていたので、私も初逆さ富士!

DSC_1395

2日目は最高の天気でスタートです。

各メーカーさんのブースです。

欲しいものが沢山あって困ります。

DSC_1413 DSC_1412 DSC_1411 DSC_1408 DSC_1407 DSC_1406 DSC_1405 DSC_1404 DSC_1403 DSC_1402 DSC_1401 DSC_1400 DSC_1399 DSC_1398 DSC_1397

お子さんVSライオン+ダースベイダーの綱引き!

お子さんチーム圧勝!

DSC_1422

大人たちの玉入れ。俺もやりたかったー!

DSC_1426

豪華景品が当たる抽選会!

ベルモントはダッチインダッチオーブンを出品しました!

DSC_1438

また、来年も参加したいです!

皆様ありがとうございました。

DSC_1448

最後に・・・。

今回折れてしまったテントの脚です。

設営はしっかりしましょう!!

DSC_1180

守門岳登山

新潟県守門岳(日本二百名山)に行って来ました。

今回は保久礼登山口から大岳山頂を目指します。

DSC_1103

標高約766mからスタートです。

最初は階段が続きます。

この日は天気最高です!

DSC_1106

DSC_1110

キビタキ清水!!!

DSC_1160

DSC_1158

不動様

DSC_1156

DSC_1152

DSC_1114

標高1178mの風景です。

DSC_1113

DSC_1120

標高1238m(;”∀”)

DSC_1119

DSC_1122

標高1296m 美しい

DSC_1121

DSC_1127

大岳山頂!!!   標高1432m!!!!

DSC_1126

DSC_1123

山頂からの風景です。

DSC_1141

袴岳が見えます。

守門岳の山並みが一望できます。

DSC_1129

袴岳を眺めながらの昼食タイムです。

DSC_1138

今回は子供と一緒に登りました。

小学校4年生の女の子ですが私よりも軽快に登っていきます。

危険な箇所もそれほどない、いい山でした!

また、行きたいと思います( ◠‿◠ )

 

 

飛島マグロ釣り 第二弾

10月17日マグロ狙いで再び山形県酒田にいってまいりました。

今回もサムライ号NOB船長にお願いしました。

http://as-nob.com/ship

DSC_1073

AM6:00酒田港を出て飛島に向かいます。

DSC_0590

1時間ほどで飛島に到着!

DSC_0624

今回は泳がせ釣りなのでまずはエサとなるマイカを釣らねばなりません。

プラツノをセットし釣り開始!

水深130メートル前後を探りますが・・・あれ??

なかなか釣れない・・・。

先に来ていた船はもう釣り場に向かっているのに!・・・(汗)

DSC_0622

イカ釣り2時間ぐらい。

厳しい中、何とか6ハイ確保しいざ釣り場へ!!

DSC_0626

マイカちゃんにフックをかけ。

DSC_0665

泳がせ釣り開始!

DSC_0671

両軸タックルは約100mぐらいラインを出しセット完了。

DSC_0653

一応スピニングタックルも出しておきます。

こちらは70m位ラインを出してセットしました。

あとはマグロがヒットするのを待つだけ、近くの船から無線でメジマグロが上がったとの連絡が入り期待が高まります。

待つ間に底物でも探ろうとロッドを準備していると・・・!!!

DSC_0675

その時はいきなりでした!

ドラグがけたたましく鳴り響きラインが勢いよく出ていきます!

ラインが80m位出たところでドラグを締め、巻き始めます!

DSC_0713

数分間、格闘すると魚影が見えてきました!!

マ、マグロだ!!!!

DSC_0721

初マグロ!しかもクロマグロです!!

DSC_0851

丸々太った魚体がきれいでした!!

DSC_0877

今回のタックルも釣竿工房月さんのロッドをお借りしました。

100㎏オーバーでも取れるシステムを組んでもらいましたので、来年は100㎏釣りたいな!!

釣竿工房月さんのHPhttp://www.ne.jp/asahi/craftsman/tuki/

泳がせ釣りの方がマグロに出会えるチャンスは高まります。

是非、皆様も挑戦してみてください。

DSC_0909

NOB船長と頑張った櫻井君!

櫻井ごめん 目つぶってた(笑)

DSC_1077