スルメイカ(ムギイカ)釣行!

スルメイカといえばプラツノ5~10本を投入器を使い重りが100~120号などと、少し大変なイメージがありますが、今回はお手軽なライトタックルで狙います。

DSC_0065

ロッド:スロージギング用MAX120g リール:小型ベイトリール・PE0.6号 リーダー:2号

重り:ホゴ型40号(潮の流れにより50号)

仕掛け:プラツノ2本・スッテ1本の3本針

仕掛けの間隔は70㎝と手返し重視のタックルです。

意外と鋭い引きですね~。

1

重りが40号と軽いので、女性やお子様でも出来ると思います。

 

メチャクチャ引きます!!!

2

今回が初めての挑戦でしたが、いい日当たりました!

上げで誘っても、下げで誘っても、フォールでもなんでも釣れます。

沖付けのたれを用意したので釣れたイカを投入します。

使用している道具は、MP-024イカ締めシザースです。

http://belmont.co.jp/mp-024

DSC_0068

船上だと滑ってうまく刺せませんが、挟み式だど先端で軽く挟んで刺せるので、滑らずうまくいきます。

滑らないので早く絞めていけます。

終わってみれば100パイ越え!!

お土産もいっぱい出来ました。

DSC_0074

ライトタックルは楽で面白いです。

みなさんも是非挑戦してみてください!!

20170607-012

光畑テスター・まりなちゃんの活動報告!!

617日 神戸市立須磨海釣公園にて親子釣り教室に指導員として行ってきました。

image1当日は天候にも恵まれ約100名の子供達があつまり主にサビキ釣りでアジ、サバ、イワシを狙ってもらいました!

image11魚釣りが初めての方も多く、最初にリールの使い方から仕掛けのセット方法、エサの入れ方、注意点やマナーに至るまで説明させてもらいました。

image2実釣では開始と同時にあちらこちらで歓声が上がり非常に良く釣れていました!

image22今回はお手伝いでベルモント釣りガールのまりなちゃんと兵釣連の中村さんに来て頂き、一緒に皆さんのサポートをして頂きました。約4時間の釣り教室でしたが暑い中熱心に、そして楽しく釣りをする親子さんの姿を見て改めて魚釣りの楽しさを感じる事が出来た1日でした!

image12

飛島クロマグロ釣行

山形県酒田港から出港し飛島にて夢のクロマグロを狙う2日間です☆

今回お世話になるのは、ノブ船長のサムライ号です。http://as-nob.com/

DSC_9832

ノブ船長の話に癒されながら30分・・・・見えてきた!

結構、平ら??山が無い??

DSC_0703

約1時間ほどすると、飛島到着!!

DSC_0409

飛島の紹介
山形県北西部,酒田市の北西約 40kmの日本海上に浮かぶ小島。酒田市に属する。周囲 12km,最高点の高森山は標高 69m。隆起海食台からなり,南西部に約 10の岩礁群が点在する。縄文・弥生時代の遺物が出土し,居住の歴史は古い。江戸時代は日本海を航行する帆船の寄港地として繁栄。年間 500隻以上の船が寄港していた。主要産業は漁業。小物忌神社 (おものいみじんじゃ) は鳥海山 (2236m) の大物忌神社と対をなす風の神をまつった式内社で,毎年7月には対岸の吹浦と火合わせの行事がある。西方の小属島,御積島ウミネコの繁殖地で国指定天然記念物。属島を含みほぼ全域が鳥海国定公園に属する。面積 2.70km2 (2003) 。人口 316 (2000) 。
小さな島は御積島。磯釣り有名スポットです。

DSC_0410

ナブラがおきるまでヒラマサ狙い!!

DSC_9731

DSC_9736ヒラマサではなくイナダでした

DSC_9740
DSC_0710
今回のタックルは釣竿工房月様のロッドを使用。

http://www.ne.jp/asahi/craftsman/tuki/index.htm

大物釣りで実績のあるメーカーで、このロッドであれば大物マグロとのやり取りでも余裕ができます。マグロのほかにGTでもOKだそうです。

リールはシマノの10000番台、PE5号、リーダー90lb。

DSC_9760

マグロが釣れないので神経締めの使い方をご紹介します。

2~3日寝かせてうま味成分を出し、おいしく頂きたい方にお勧めです。

活〆(脳締め)→神経締め→血抜き→保冷の流れで行ってください。

スロージギング・一つテンヤでも楽しめます。

DSC_0711

ナブラになる手前の状態(モヤモヤ)は結構あります。

マグロがベイトを追いかけている軍団もメチャクチャいます。

DSC_9828

約100匹以上のクロマグロが群れで動いているのが普通に見てとてます。

DSC_9816

マグロ軍団が船に向かってくる先頭にルアーをキャスト!!

スルー( ;∀;)

数回チャンスはありましたが、残念でした。

今回ナブラはおきませんでしたが、目視すると50㎏超のバズーカ軍団が群れをなしてるのが多数確認できました。6月~7月がキャスティングにはベストシーズンです。飛島はクロマグロが最も長く滞在するところ=最も釣れる確率が高い島です。

ノブ船長の癒し系のしゃべりもお勧めですが、ナブラを探す目は素晴らしいです。

いち早くいい位置につけてくれます。(これが一番大事)

http://as-nob.com/ship (アングラーズショップNOB 遊漁船 SAMURAI号)

また、リベンジに行きます(*^^)v

DSC_9842

 

まりなちゃんの釣果報告!

おはようございます!

神戸第一防波堤(通称 和田防)に梅雨グレ狙いで行って来ました。image41 (2)

早朝よりフカセ釣りで狙うも ボラと何より小サバが海一面に居てサシエが中々グレちゃんまで届かない状況今回サポーターとて同行頂いてる私の師匠 光畑テスターが色々アドバイスして下さいますが私の腕ではこの小サバの猛攻を交わす事が出来ませんでした

image41 (1)ここで光畑テスターより状況も変わらないので場所移動の提案があり移動することにしました!

しかしながらこのポイントでも先程同様、サバ サバ サバ  image21 (2)

中々この状況でグレを釣り事が出来ませんでした。光畑テスターより ( チヌ釣りしたらー?)と指示を頂きチヌ釣りにシフト!image32 (2)

念のためサシエはオキアミ以外にも、コーンと練り餌は持って来ていました😄

仕掛けも変更しチヌを狙った数投目!image1

今回もやっちゃいました😁 自己記録更新の51センチの大きなチヌちゃんが釣れましたー!image11

その後も光畑テスターより的確なアドバイスのおかげでもう1枚追加することが出来なんと2枚のチヌちゃんをゲットすることが出来ました!image21 (1)

image32 (1)

☆優勝報告!

テスター光畑さんより、嬉しい報告です。

平成29年5月28日 第7回 #チヌバトル 決勝大会が兵庫県家島諸島で行われ、な・な・なんと…優勝しました

本当に実績のある強豪ぞろいの中、素晴らしい展開で優勝!!

応援してます、次回も頑張ってください!!!

http://blog.hyochoren.com/ #兵庫県釣連盟 HP

 

以下、光畑氏よりレポート報告

昨年の予選大会を勝ち抜いた選手達が集い決勝トーナメント戦が開催されました!

当日は天候にも恵まれ、夜明け前より抽選を済ませた選手の熱気が火花を散らす中出船をしました!このトーナメントでは3名で磯に上がり50×35匹までの重量で競います!1回戦では先取され気が焦りましたがトータル2枚のチヌを取る事が出来、何とか1回戦を突破することが出来ました!2回戦ではなんと対戦相手2人共がトップトーナメンターという最強の組合せ戦う前から戦意喪失しかけていましたが気を強く持ち続けなんとここでは3枚のチヌを釣る事が出来、準決勝突破!そしていよいよ決勝戦です!決勝戦では全ての選手が見守る中、正午過ぎより開始です。決勝戦では選手に1人に対して1人サポーターが付いてくれます。私のサポーターはなんと準決勝で戦った同じ兵釣連の大先輩が自ら名乗りを上げて頂き、暑い中私の撒き餌を混ぜて頂きました!超感動です!!

image11 (1)

image22

 

そしていよいよ決勝戦開始のホイッスルが鳴り響きました!この決勝戦まではポイントまでが比較的近い事もあり使用した杓は #プレミアムゴールド でしたが、決勝戦のポイントでは超遠投が有利と考えベルモントの新製品である全長790mmの #プレミアムトーナメント を使用!約40m先に設定した自分のポイントに的確に撒き餌を打ち込めます!最初の仕掛けは0号のウキにガン玉は一切打たずエサ取りも多いと考え練り餌からスタートしました。エサの重みだけでゆっくりと仕掛けを送り込んでいくといきなり開始早々ラインが走ります!本命と確信し合わせます!バッチリ合わせも決まり重量感が伝わる中やり取りを行い無事チヌをタモに収めることが出来ました!

image33 (2)

しかしまだまだ始まったばかり、次の魚を狙うべく撒き餌をポイントに打って行きます。ここで何故かエサ取りが少しおとなしくなり私はオキアミで勝負になるのでは?と考え仕掛けも変更して打ち返して行きます!これが見事に的中してなんと2枚目のチヌをゲット!ここでホイッスル!最初の50分が終了しました。場所交代です。この時点で私が2枚で他の選手はノーフィッシュ、しかしもちろん安心は出来ませんこの決勝戦の相手選手は私よりも遥かに腕も経験も豊富な方々です!5分間のインターバルを経て次の50分が始まります!このポイントでは更に遠投が必要になりますが中々アタリを拾う事が出来ず苦戦隣では歓声が聞こえます。案の定お二人とも竿を曲げ良型のチヌを釣っています、そして更に追加され匹数で並ばれた時点で終了!そしていよいよ最終の50分間が始まります!この時点で3名共が釣果ありでほぼ横並びです。この場に居る全員の熱気が伝わる中、自分の釣りを信じ打ち返して行く中最初に魚信を捕らえたのは私でした!この魚で頭ひとつリードか!っと思いタモ伸ばした瞬間でした…痛恨のバラシです…泣

自分でもこれが今日のターニングポイントかと思い意気消沈…しかしここで後ろから見守って頂いてる選手の方からゲキが飛びます!「魚はまだおるぞー!諦めるなー!」ここで何故か私の気持ちも吹っ切れバラした悔しさも感じる事なく再開出来る事が出来ました!その次の一投になんとアタリを捕らえアワセも決まりやり取り開始です。この魚とのバトルで先程のバラシが頭をよぎりますが不思議と冷静なやり取りが出来ました!ベルモントのチタンワンピース枠に綺麗に魚が収まりました。喜!

この後、終了のホイッスルが鳴り響きチヌバトル決勝トーナメントが終了しました…

そしていよいよ最後の検量です。

image11 (3)

全選手が見守る中、なんと私がイチバンを取る事が出来、優勝です!

決勝戦で戦った選手の方からも祝福の言葉を頂き感無量です。

 

image33 (1)

image3

image12

港に帰り表彰式では参加選手全員から拍手して頂きました。またこの大会を運営して頂いてる役員の方々、渡船屋さん、サポーターをして頂いた大先輩、そして私の釣りを支えてくれてる #ベルモント 製品に感謝致します!!本当にありがとうございました!

 

 

 

グラタンレシピ

ダッチインダッチオーブンで作る簡単レシピをご紹介します。

ダッチインダッチオーブンは10inch以上の中に入れて、オーブン料理ができます。

ダッチインダッチオーブンの特長/使用方法

今回はそれを生かして、グラタンを作ります。

まずは、具材を準備。

バター約35g 牛乳500ml 小麦粉15g エビ1パック シーチキン1缶 アスパラ2本 玉ねぎ半分 マカロニ80g チーズお好み じゃがいも1個 ※量はお好みで変えてください。

DSC_8508

まずはスキレットでエビと玉ねぎを炒めます。

DSC_8515

鍋でマカロニ じゃがいも アスパラを下茹でして取り出します。

DSC_8514

鍋でバターを溶かし、小麦粉を入れ、よくかき混ぜる。

DSC_8516

だまにならないよう、牛乳を少しずつ加えながら素早くまぜホワイトソースを作ります。

硬さはお好みで、牛乳の量を調整してください。

DSC_8517

ホワイトソースの中に具材をすべて入れ、最後にチーズをのせます。

具材を入れたダッチインダッチオーブンを、網をひいたダッチオーブンの中に入れます。

DSC_8526

ダッチオーブンの上に炭をのせ、20~30分ぐらい焼きます。

炭の量にもよりますので、途中で焼き加減を確認してください。

上炭のみで、下炭は無しで大丈夫です。

DSC_8528

焼き目が付いたら完成です。

DSC_8536

家族3人でペロリの量でした。

お好きな方は、多めがお勧めです。

思ったより簡単に、しかも「おいしい」ので是非作ってみてください。

DSC_8549

次回も簡単レシピを投稿します。

釣果情報

フィールドテスターより釣果情報です。

神戸港沖波止にてフカセ釣り

ベルモントブログ初お披露目「釣りガール まりなさん」です!

これからドンドン出ていただく予定なので、皆様よろしくお願いします!

 

プレミアムゴールドチタン使用

image1

お昼前にヒット!!!

image2

50UPのチヌゲット(*^^)v

image2222

師匠の光畑さんも30㎝UPのグレを数枚ゲット(*^^)v

image11

今回の使用杓は

MR-212

プレミアムゴールドチタンMカップ750㎜

MR-313

プレミアムトーナメントチタンMカップ790㎜

 

テスターより釣果報告!

またまたご無沙汰してました!
ベルモント 櫻井です

関西方面がホームフィールドのテスター光畑さんより報告がありましたので紹介致します。

image1

使用ツール:MS-121 ハンディギャフ

image2

使用ツール:MS-180  チタン玉枠45cm

image5

今春の乗っ込みクロダイで釣果!
50アップも混じっており、強烈なインパクトです!

使用ツール
MR-036 メジャー 
MP-092 ストリンガー130ロープ付セット 5pcs

ストリンガー130に関しては、大型のクロダイ等をホールドするのにピッタリですね!

また兵庫県釣連盟 主催 兵庫県家島にて チヌバトル予選が行われ、その際
大会前に多数ラインナップされているコマセ杓の説明会を催して頂きました!
杓説明

テスター光畑さんの釣果もぐいぐい伸び、結果は予選リーグ優勝を勝ち取ったようです!
image3
来年の決勝戦もこの勢いで頑張ってください!

新潟53pickup 報告

お久しぶりです!
ベルモントの櫻井です!

少し時間が経ってしまいましたが、6月5日(日)に有志アングラーの方々によるフィールドのゴミ拾い活動が行われました!
そこで、弊社としても協賛させて頂き、私自身も初参加して参りました!

フィールドは新潟県新潟市内に流れる大通川を会場に開催されました。
古くからヘラブナ釣りやバスフィッシングが盛んな場所で、それだけにゴミなどもチラホラと見受けられました。

また、この活動は年に1回ではありますがゴミ拾いを通じて普段釣りをさせてもらっているフィールドへの恩返しや環境保全、地域住民の方々とアングラーとの架け橋のような有意義な活動になっているんだなと今回感じました。

さて、私の感想はひとまず置いといて!(笑)
画像と共に振り返りたいと思います!!!

今回の参加人数は男性28人、女性4人、子供6人。計38人が参加しておりました。
DSC01222

DSC01221

受付とスケジュールの説明を受けて、皆さん軍手とゴミ袋を片手に和気あいあいと着実に空き缶やペットボトル、小さなタバコのフィルターまでも隈なく拾っておられます。
また、親子で参加していらっしゃった方も楽しそうに拾っていました♪
DSC01223親子

あっという間に袋にゴミが沢山!
KIMG0274
普段どういう釣りをしているのか垣間見える姿ですね!
ゴミ拾い精神もかなり激熱な方でした!

KIMG0277
もちろんヘラ台も隅々まで!
KIMG0275

終わってみると、空き缶(主にビール缶)の多さが目立ちました。
釣りゴミは少なかったものの、ここは釣り場。
釣り人が持ち込んだゴミなどがほとんどでしょう。
DSC01227

フィールドを守るのも荒らすのも私たち人間の勝手です。
いつまでも釣りを楽しめるよう心掛けて、自然と向き合っていきたいですね!

ゴミ拾いの後は、近くの地区集会所にて昼食を皆さんと一緒に頂きました。

ここで労をねぎらうかと思いきや、、、、

レクリエーションが始まるとともに子供に負けず劣らず大人の皆さんも熱くなります!
ビンゴゲーム
DSC01231

テーブルには沢山の協賛品などが並びました。

続いてオークション。
ルアー回収機もお陰様でご好評頂きました!
DSC01237

DSC01247
今では入手不可の旧ルアーリトリーバーも出品させて頂きました!
この方は2本目になるそうで、ありがたい限りです!

少しでも水中にゴミ(ルアー)が残らないようにと、アングラーの皆さんに選ばれルアーリトリーバー等の回収機の携帯が浸透していることが大変嬉しく思いました。

KIMG0300
事務局:佐藤さんの笑顔も素敵ですね!

また、新潟53pickup実行委員会の松原会長にもお誘い頂いたこと、誠に有難うございました。

今後も「継続は力なり」を常に心に留めておいて釣りに携わっていきたいと思います。

一人ひとりの力には限りがありますが、自分の出来る範囲で毎釣行の度にゴミを1個でも拾うなど、ちょっとした気配りで綺麗になったり周りも感化されて活動が広がっていったり、人間的にも色々な面で良い方向に向かって行くのではないかなと、私櫻井は若輩者ですが日々そう思っております。

アングラー全体で拾う神になれたら、もっと楽しいフィッシングライフが送れると思います♪

今回参加していた皆さんも!参加されなかったけど普段からそういった活動をされている方も!
終わりはないですが、楽しく継続していきましょう!

自分のゴミ以外にも今後目を向けて行こうと思っている方々も、キッカケは難しいものではありません!^^

今後も皆さんと一緒に綺麗なホームフィールド目指して(維持して)頑張って参りたいと思います!

今回参加された皆さん、お疲れ様でした!

NPO水辺基盤協会ページ

もうすぐお盆休みに入ります!

こんにちは、ベルモント 櫻井です!

 

去年を凌駕するほどの連日の暑さにぐったりですね(・・;)

さて、お盆休みですが、弊社は今週の12日から16日まで休業となります!

皆さまにはご不便をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。

1439194075920

先日は社長に誘われ、寺泊から船でのイカメタルゲームに行って参りました!

エギングはそこそこ経験はあるものの、イカメタルは初挑戦という事で地元釣具屋さんから基本を教えてもらい挑みました!

1439193764368 1439193774020

 

 

良型のケンサキを社長が釣ってました!

時折、アジサビキにシフトして、アジは大漁でした!

イカは2ケタ釣果を目標に頑張りましたが、あえなく5杯と悔しい結果に・・・

夜釣りは風が気持ちよく快適に釣りできました♪

今度こそ大漁目指して頑張ります!

 

今回乗せてもらった船宿さん:第一なかくに丸さん

的確な操船で案内して頂きました!

 

お盆休み、車の事故や水の事故に気を付けて楽しんでくださいね♪

ライフジャケットは忘れずに!!!!